~本手組帯の実演会&語り部の会~

 

7月10日・11日 京都で唯一の本手組で帯を制作している工房まえださんをお招きして行いました。
初めて見る組の織機とまえださんの職人技に感動でした。
〈前田さんのお話〉
まず驚いたのは、組は織でない ・・・? 織物は経糸と緯糸 組物は経糸だけをバイアス状に、
編物は緯糸のみ とうい3つの原則があり、組織(くみおり)というのは組物に織物のやり方を
混ぜて織っている物で、まえださんがやっているのは経糸だけで組む本手組ということです。
少しわかりづらいかもしれませんが 例えば 女の子の髪の三つ編みですが、これは三つ編み
でなくて三つ組みというのが正しいのです。
他にも歴史や機械でやるのとの違いなどたくさんお話してくださいました。
また詳しく知りたい方は まえださんが作ったHPをご覧ください     風繭結HPへGO!

CIMG7364
2日間で16名の方にご覧いただきました。本当にありがとうございました。
実演の時の様子 (この時は2名様が熱心に聞かれてました)
CIMG7368

~本手組帯の実演会&語り部の会~
Fatal error: Call to undefined function is_fisrt() in /home/cloudcraft/www/kimonoiguchi/wp-content/themes/dp-escena/single.php on line 241