伊那谷物語

反物

「伊那谷物語」~故郷への想い~

高遠のこひがん桜(町内)の枝木を2月に剪定し、段ボール一箱分その枝木から抽出した煮汁で経糸を焙煎染めしてそれを織り込んでできたのが「伊那谷物語」です。
経糸が桜で染まった白生地としてそこから皆様の好きな色をお染めできます。
織柄は辰野町、箕輪町、南箕輪村、伊那市、高遠町、長谷宮田村、駒ケ根市、それぞれ代表される花や木、山など市松の格子の中にデザインしました。
よく見れば伊那谷のどなたでも故郷を感じていただける、そして信州を出て遠く離れた方でもこのきものを見て想い出していただけたら、と思います。

商品内容/桐生お召し白生地3丈 特別価格48,000円(知的所有権登録)

伊那谷物語
Fatal error: Call to undefined function is_fisrt() in /home/cloudcraft/www/kimonoiguchi/wp-content/themes/dp-escena/single.php on line 241