米沢織

加藤雄一さん数ある全国の紬のなかでも米沢織の特徴は何と言ってもその種類の豊富さであります。
江戸時代、米沢藩主上杉鷹山の産業奨励によって始まり,現在でも紬・縮緬・黄八丈・紋織・袴地・米琉織・紅花染等、多種に渡ります。
当店では米沢織のマイスターでもある加藤雄一さんをお招きして個展を定期的に開催しております。


米沢織
Fatal error: Call to undefined function is_fisrt() in /home/cloudcraft/www/kimonoiguchi/wp-content/themes/dp-escena/single.php on line 241