オリジナルの「ボカシ半衿」作りました!(成瀬カラー)

成瀬先生にボカシの半衿を作ってもらいました!
既製の半衿にはボカシのものがほとんどなく、ならば作ってしまえと思い成瀬先生に無茶振りして染めてもらいました。
半衿用に丹後の羽二重24Mの白地(原反)を注文して、それを5分割し成瀬カラーの薄色5色ボカシに染めてもらいました。
下の図は裁断する前の状態。約104㎝丈に裁断して全部で38枚ほど取れました。
裁断は業者に頼むとコストが合わないので当店で裁断しましたが、これが思った以上に大変でした。これを今度の成瀬展(3/24~26)に合わせて特別価格で先行予約いたします!
1枚/希望上代2,800円のところ、なんと1,000円(特別ご来場価格)で予約販売いたします。
(限定33枚5色の中から1枚選べます。尚、こちらの商品は成瀬展のご来場特典になりますので展示期間中、会場でのお渡しとなります。)
まさしくどこにも売っていない正絹ボカシ半衿です! フォーマルでもオシャレ着でも使えます。是非お試しくだい!
※また4月中旬頃に半襟の付け方講習会開催(当店会場にて)予定です。会費はお1人500円です。
(詳しくは→ 0265-94-2074 きものいぐちまでご連絡下さい)
※正絹ですが染めの段階で生地をかなり縮ませてありますのでご家庭で水洗いしてもシワにはなりますがこれ以上は縮みません。もし縮んだ場合でも半渇きの状態で蒸気アイロンをかければ伸びます。また色落ちも大丈夫みたいです。

羽二重白地を色合わせ

上から、セイジ色、薄水色、薄桜色、薄卵色、薄柿色(ベージュ)
※重ねていますので濃く映ってますが実際は画像より薄いです

フォーマルに・・・
ピンク地付下に、薄水色、薄卵色

オシャレに・・・
大島紬に、薄桜色、セイジ色、薄水色、薄卵色、薄柿色、微妙に違います!


 

オリジナルの「ボカシ半衿」作りました!(成瀬カラー)
Fatal error: Call to undefined function is_fisrt() in /home/cloudcraft/www/kimonoiguchi/wp-content/themes/dp-escena/single.php on line 241