染め替え特集!(和FU通信増刊号)

地染め(引き染め)の下職人の奥田敬泰さんを京都よりお呼びして染め・染め替えの相談会をいたします!
【12/16(金)~18日(日)歳末決算市期間中】

京都では友禅染めの着物は分業制で制作されており、青花の汁で絵を描く人、柄のふちに糊を置く人(糸目糊)、柄に色を指す人、地色を染める人、箔を置く人、刺繍を指す人など、1枚の訪問着でも何人もの職人さんがかかわっています。その地染めを各方面から請け負っておられる引き染の達人が奥田さんです。色無地・無地ぼかし染めを請け負います。期間中は引き染めの値段も交渉しましてお値打ちに致しました。また仕立て代も1割引になりますので、気になる着物がございましたら遠慮なくお持ちください。脱色せずにそのまま上に色をかける目引き染め・着物を解かずそのまま丸染め等も承ります。お気軽にどうぞ! また詳しくは下記をご覧ください。

document-page-001

染め替え特集!(和FU通信増刊号)
Fatal error: Call to undefined function is_fisrt() in /home/cloudcraft/www/kimonoiguchi/wp-content/themes/dp-escena/single.php on line 241